幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

ミステリー・サスペンス・ハードボイルド

Egg〜スパイの恋人〜episode4

   

花の都で行われるのは、殺人だ」

 リックの口から衝撃的な情報が語られる。

 物臭不器用スナイパー×お調子者天才ハッカー×謎の女!!
 ハードボイルドスパイアクション!

 

 俺の方が苛々してきた。
「あー!! うっせぇ! うっせぇ!! お前なんか一人で、エッフェル塔の天辺でパン喰って寝てろよ!!」
 そんな俺を無視して、貰い! っとリックが俺のタバコを一本盗んでいった。その脇では女が、そ知らぬ顔をしてビール片手にタバコを吹かす。
 仕方なく、どかっとソファーに腰を下ろした。
「なぁ、パリになんかあるんか?」
 夕日よろしくオレンジ色に燃えるタバコの先を見つめながら、少し長くなった灰をとんとんと灰皿に落として、リックは言った。
「……パリで、オークションなんて行われない」
 女のタバコを吸う手が止まる。
 暫くの間をおいて、女のタバコから灰が折れるようにして落ちたとき、再びリックが口を開いた。
「花の都で行われるのは、殺人だ」

 ……は?

「意味がわからん」
 俺が言う。
「暗殺。それも任務だと言ったのは貴方達。何を今更?」
 女が言う。
 最後にリックが言った。
「オレ達とは別に、暗殺チームが動いた。詳しいことはわからない。だけど、誰かが何らかの目的で殺されるのは間違いない」
「……」
 パリには俺たちが居る。だけども別に暗殺チームが動いたとも言う。メドゥーサとも関係があるのだろうか?
 益々嫌な予感がしてならない。
 メドゥーサ、とんでもない疫病神だとみた。

*****

 

-ミステリー・サスペンス・ハードボイルド


コメントを残す

おすすめ作品

見習い探偵と呼ばないで! Season1-1

プラチナ・フィンガー〜女王陛下のダイヤモンド〜<8>

44口径より、愛を込めて episode36

見習い探偵と呼ばないで! Season1-5

鬼神楽 3

アストラジルド~亡国を継ぐ者~アグランド編 第34話「それでも――――」

   2017/11/20

探偵の眼・御影解宗の推理 【嘆きの双子】15

   2017/11/20

ロボット育児日記39

   2017/11/17

忠実な部下たち

   2017/11/17

モモヨ文具店 開店中<36> ~帰り行く者~

   2017/11/16