幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

ミステリー・サスペンス・ハードボイルド

Egg〜スパイの恋人〜END

   

 〝最強〟のその名、お前にはいささか重過ぎるよ。
 気丈に振舞っても、強がってみても、悲しみに揺れたその目は隠せないから。
 ……あぁ……
 そうだ、俺が全部背負ってやるよ。
 お前の変わりに、悲しみも、最強の重さも全部。
 俺が背負えば、丁度いい。

 不器用な大人達のハードボイルドアクション完結!!

 

 俺は女の唇をゆっくりなぞった。真っ赤な血が、まるでルージュを描いているかのように見える。
「綺麗……に……してから……死ね。ベッド……で……。薔薇と……香水と……ドレスと……」
「もういいよ、ラーム喋んなって!!」
 エレベーターのチン! 言う軽快な音が遠くに聞こえた。扉が開く瞬間だったと思う。唇に温かく柔らかい感触を覚えたと同時に、俺の意識は幕を閉じた。

*****

 

-ミステリー・サスペンス・ハードボイルド


コメントを残す

おすすめ作品

君がいない世界なら、僕は生きていけない・3

   2018/01/17

ユメとアイ【前編】

   2018/01/17

怪盗プラチナ仮面 26

   2018/01/16

生克五霊獣-改-12

   2018/01/16

オクターヴ上げて奏でる[7] バラッド

   2018/01/15