幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

ミステリー・サスペンス・ハードボイルド

Egg〜ノクターン〜episode3

   2016年7月8日  

『安心しろって。ララは信頼できる』

 ――私はララを信頼しない。
 ――絶対に!!

 大人のためのハードボイルドアクション!!

 

「ララ、こっちのお姫様がシルバー・フォックス。俺の娘みたいな奴だ。それから隣がアルバート・ラヴス。昔からのパートナーさ! それから二人とも、新しい仲間のララ・シェルクスだ。腕は最高に良い!!」
「ジェヴィット、褒めすぎだよ」
 困ったように笑った。
「やぁ」
 と、ララとか言ういけ好かない男は私に手を差し出してきた。
「どーも」
 私はタバコに火を付けた。まずい! と思ったのか、アルバートが私の代わりに握手した。
「おいおい! フォックス、頼むから仲良くしてくれよ」
 軽く舌を見せてすぐ引っ込める。
「私はいつだって友好的よ。ねぇ?」
 話を振られたアルバートは、わたわたするばかり。実に情けない。
「俺のこと嫌いみたいだね」
 ララがぼそりと呟いた。
「えぇ、大好きよ。とってもね」
 実に厭味ったらしく、出来るだけ毒々しく言ってやった。
「子供じゃないんだから。お前がこういうタイプを嫌うのは解るけど、仲良くしてくれよな。第一、ララは人見知りするだけで実際めちゃくちゃ良い奴なんだぞ」
 ジェヴィットのあほ。
「解ってるわよ」
 コソコソのお説教が一番気持ち悪いのよ。

*****

 

-ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
-, , ,

Egg〜ノクターン〜 第1話第2話第3話

コメントを残す

おすすめ作品

『ハンティング・1幕・獲物』

見習い探偵と呼ばないで! Season13-6

天使のように、泣け [第3話]

見習い探偵と呼ばないで! Season10-5

見習い探偵と呼ばないで! Season5-6