幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

ノンジャンル

美少女ゲーム考察小説集 第6話「プロエロゲーマー参上!」

   

エロゲ雑誌記者・美作密雄(みまさか・みつお)が、エロゲ業界人を突撃インタビュー! 企画の第6話に登場されるのは、プロエロゲーマー(プロデバッガー)の秋葉紅蔵(あきば・こうぞう)先生!
廃スペックなプロエロゲーマーに求められる資質とは!?

 

 いつもお世話になっております!
 エロゲー三昧で、積みゲが日々重なっていくダメ人間、美作です!
 いやいや、これも仕事のうち、と開き直る体(てい)たらく!

 皆さんは、エロゲークリエイターというと、どんな職を思い浮かべます?
 この企画でも今までにご紹介したのは、ライターさんや絵師さんなんかいましたね。
 他にも、スクリプターさん、音響さん、ディレクターさんにプランナーさんなんかも役職はあります!

 ですが、中でも忘れてはいけない存在は、デバッガー。
 地味ですが、意外と大事なお仕事です。
 エロゲーって作ればいいなんてもんじゃありません! ちゃんと完成した作品がプログラム通りに動いているかどうか、あるいは途中でバグったりなんかしてパソコンがクラッシュしないかとか、チェックする役職も必要なわけですよ。

 でもエロゲ会社によってまちまちだとは思いますが、デバッガー部門を個別にきちんと設けているところは少ない印象ですかね? 専門のデバッガーを雇うと言うよりは、現職の社員たちがそれぞれの役職にちなんだ箇所でデバッグするところが多いのではないでしょうか?

 しかし、世の中には、デバッグを専門とするプロクリエイターもいます!
 プロデバッガーという名称が一般的かもしれませんが、俗に言えば、「プロエロゲーマー」なんて呼ばれたりもするそうで……。

 さて、今回のインタビュー企画ですが、ご登場頂きますは、もち、プロエロゲーマーのこのお方! 秋葉紅蔵(あきば・こうぞう)先生です!

 さあ、今回も大波乱の予感がします!
 プロエロゲーマーの先生は、いったい、私たちに何を語ってくれるのでしょうか!?

 

-ノンジャンル


コメントを残す

おすすめ作品