幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

ノンジャンル

ミニスカサンタでご出勤 前編

   

ファンタジーの世界の職業が当然のように存在する時代、タミヤココは両親の期待に反して、サンタクロースになった
そんなココの奮闘録である

 

 
 こことは違うべつの世界──といっても、基本は同じらしい。
 その昔、とある変わり者が、自分の財産全てなげうって手に入れた小さな島が始まりだという話。
 誰もが一度は思う、普通ではない職業への憧れ、それを現実のものとした世界を作り出した。
 少しずつ、しかも確実に共感する人が増え、資金が集まり、小さな島が小さな街になり、ひとつの都市にまで発展、それから数えきれないほどの年月を得て、今ではひとつの世界として成り立っている。
 そんな世界に生まれたワタシ、タミヤココの父親は吸血鬼で、母親は魔女をしている。
 当然、ゴシック系の職業の親の子であるワタシも、それ系に就くものと思っていたらしい。
 まあ、当然と思うのよね。
 ところがワタシにはそんな気はまったくなくて、最低学歴課程を無事終えたワタシは、サンタクロースになった……!

 

-ノンジャンル

ミニスカサンタでご出勤 第1話第2話第3話

コメントを残す

おすすめ作品