幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

ハートフル

大切な人

   2016年11月18日  

 
「おはようございます。」

朝のゴミ出しの時、私は思い切って声を出してみましたが、聞こえなかったのか分りませんが、マンションの住人は忙しそうで、返事もしてくれませんでした。

「皆さん、立派な会社にお勤めのかたばかりですから。」

改めて不動産会社の説明を思い出しました。

  挨拶する時間もないんだ・・

私はそんなふうに考え、このマンションでは知り合いが出来なくても仕方がないと思いました。

ゴールデンウィークが終わった5月中旬、隣に新しい入居者が引っ越してきました。

前の入居者は私と入れ替えで出て行ったので、どんな人だったか分らりませんが、今度の人は明るくて愛想のいい女性でした。

「山下澄子、保険のおばちゃんなの。よろしくね。」

自分で「おばちゃん」などと言っていましたが、30歳半ば、中肉中背、美人とは言えませんが、とても健康的な人で、クッキーを手渡された時、とてもいい匂いがしました。

これが彼女との出会いです。

 

-ハートフル
-, ,


コメントを残す

おすすめ作品

沖の瀬 (4)

家族の肖像(7)~結婚編~

モモヨ文具店 開店中<7> 〜さすらいボールペン〜

家族の肖像(4)~青春篇~

モモヨ文具店 開店中<17> 〜モモヨさんと敵情視察。そして引き抜き!〜