幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

SF・ファンタジー・ホラー

ロボット育児日記 1

   

 2XXXX年、地球。これは今から、ずっとずっと先のお話。
 ロボットが世界経済を支える、人間が天然記念物となった世界で、普通に暮らす普通の青年が体験したちょっぴり不思議なお話です。

 SFハートフルラブコメディ!!

 

 2XXXX年、地球。これは今から、ずっとずっと先のお話です。
 この時代の地球では環境破壊が進み、天変地異なども合わせて世界の約8割の人間が姿を消しました。
 一気に減った人口に、出産による人口増加が追いつく筈もなく、残された2割の人間達は、その種族を保護する意味で天然記念物となりました。
 けれど、地球上から人の数は減っていません。それは代わりに、人間そっくりのロボットが現れたからです。
 最初からロボットとして生まれた者、ロボットと人間の間に生まれた者、人間だったがなんらかの理由でロボットになった者、が世界の生産や経済の殆どを支えています。
 そのために純粋の人間は貴重なので、売買される犯罪が世界中で問題となっていました。
 また、純粋の人間はコストが高く、ロボットに比べて弱いため殆どの人間は職に就くことが出来ないのが現状です。
 代わりに国からの手厚い支援はあるのですが、それでも純粋な人間にはとっても生き辛い世の中なのです。
 純粋な人間であること隠しながら生きている人も沢山います。

 このお話は、そんな地球上の日本という国の都市Tの中でも治安の悪いE区に住む1人の純粋な人間である青年のお話です。
 
 

*****

 

-SF・ファンタジー・ホラー
-, ,


コメントを残す

おすすめ作品