幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

ハートフル

ある再婚

   

 
このまま終わりたくない・・
 

「明けましておめでとうございます。」
「今年もよろしく。」

年が改まり、市内のホテルでは、図書館の新年会が行われていた。

「三浦さん、もう大丈夫?」
「ご心配をお掛けしました。もう年甲斐もないんだから。恥ずかしいわ。」

まだまだ完全回復ではないが、仕事には支障のないところまで回復した由美子は明るかった。

会場の中央では孝雄が皆に囲まれている。

「館長、図書館の民営化なんて噂がありますが、どうなりますか?」
「ご心配なく。そんなことは計画にも上がっていませんよ。」
「そ、そうですか。館長からその言葉をいただければ、もう安心です。」
「今夜はそんなことを忘れて飲みましょう。」
「そうですね、あははは。」

午後8時半、新年会はお開きなった。

二次会に行く者、帰宅する者等、三々五々、それぞれが会場を後にしていく。

  うう、寒い・・

由美子がタクシー乗り場に並んでいると、「送るよ。」と先にタクシーに乗り込んでいた孝雄から声を掛けられた。

「いえ、でも・・」
「遠慮しないで。痛めた足を冷やしたらダメだよ。」

後ろのタクシーが「プップッ」とクラクションを鳴らしている。

「さあ、早く。」
「それじゃあ・・」

由美子が遠慮がちに乗り込むと、運転手は後ろの車に「すまん」と手で合図をしていた。

 

-ハートフル
-, , ,


コメントを残す

おすすめ作品

僕のヒーロー

熱田の小さな奇蹟

モモヨ文具店 開店中<1> 〜名入れ承ります〜

沖の瀬 (8)

モモヨ文具店 開店中<2> 〜真夜中疾走ノート〜

怪盗プラチナ仮面 28

   2018/01/23

生克五霊獣-改-14

   2018/01/23

オクターヴ上げて奏でる[8] オクターヴ

   2018/01/22

アストラジルド~亡国を継ぐ者~アグランド編 第39話「踏み出す一歩」

   2018/01/22

君がいない世界なら、僕は生きていけない・4

   2018/01/19