幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

ラブストーリー

零児とれいなのラブストーリー・2009クリスマス

   

「今年もまたイブに会えないの……?」
 クリスマス前のデートで、いつも仕事で忙しい零児に怒ってしまった私。「窓の鍵を開けとくと、夢で会えるかもしれないぞ」という言葉も、聞き流して背中を向けてしまった。
 その夜、寝ていた私がふっと目を覚ますと、そこに……。

『零児とれいな』シリーズの、クリスマス特別編。ちょっとだけエッチです。
 彼氏に会えない女の子に捧げます。

 

 待ってるの
 
 待ってるの

 あなたが迎えに来てくれるのを

 二人だけで過ごす

 甘いクリスマス・イブ

 

-ラブストーリー


コメントを残す

おすすめ作品