幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

SF・ファンタジー・ホラー

礼拝の宴 【1】

   

幼い頃両親の離婚で離ればなれになった姉との連絡が突然途絶えたことで、レナは姉が進学した高校に入学をする

その後を追うように友達のあずさも同じ高校に…

早速姉探しを始めるのだが…

 

 
 真新しい制服をまとい、私は古い携帯を握りしめた。

 幼い頃、両親の離婚で別れてしまったふたつ上の姉と唯一連絡を取ることのできる携帯電話。

 私は父に、姉は母に引き取られ、父は間もなくして再婚をしている。

 新しい母は優しく、私を気遣ってか父との間に子を設けることなく十年の月日が経過、年齢的にもう子を設ける事は難しいことくらい、今の私にはわかる。

 今では産みの親の記憶より、育ての親との記憶と思い出が多い。

 その理由のひとつに、月に一回かつての家族と顔を合わせるという約束が、産みの母の再婚で思いのほか早く決裂してしまったからかもしれない。

 最後に顔を合わせた時、父が私と姉に携帯電話を買ってくれた。

 離れていても姉妹はいつまでも姉妹で変わることはないと言いながら。

 父が再婚して、少しずつ私の生活も変わり、姉と連絡を取る頻度は減ったものの、それでも半年以上連絡が途切れることはなかったのだけど、姉が聖華学園という高校に入学してから間もなく、ぷっつりと連絡が途切れてしまった。

 あれから約一年半と少し経った今、私もやっと高校生になって、姉がいると考えられる聖華学園へと通うことになった。

 

-SF・ファンタジー・ホラー


コメントを残す

おすすめ作品