幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

月間ランキング

  1. 「宅地造成 (前編)」369 views / 井之四花 頂

    短いと言えば短く、長いと言えば長い。名古屋支店に異動を命じられた俺は、「よほどのことがなければ」2年で本社に戻すと上司に言われていた。...

  2. 「家元 第十一部 様々な思い」323 views / 椿童子

    「そんなことに泣いとる暇はないんよ。」 大木早苗の励ましを胸に、琴乃は様々なバッシングに堪えてきた。その努力がようやく実を結ぶ時がやってきた。...

  3. 「家元 第十二部(最終回) 踊りは素晴らしい」311 views / 椿童子

    犯人ではないかと疑っていた田中康代の居所がつかめないまま、とうとうお披露目公演を迎えていた。...

  4. 「家元 第十部 危機を越えて」234 views / 椿童子

    闇の力を借りれば、その報いは負わねばならない・・ずっと引っ掛かっていたことだったが、料理屋「小寿々」の女将、京子は──...

  5. 「「伊勢物語」シリーズ 第一話「第六十三段 つくも髪」より、ババアの恋」220 views / 椿童子

    進学教室で教える笠間由香里は指導は厳しいが「受験の女神様」と評判だった。そんな彼女にも心をときめかせるイケメンが現れた。...

  6. 「宅地造成 (後編)」206 views / 井之四花 頂

    最強害虫に自爆攻撃を敢行され、俺の心はまさに折れようとしていた。 そんなみじめな俺の前に、ラスボス(?)が現れる。...

  7. 「なな★しき ~次元管理員 七尾と志紀子~ 第16章 秘かなる覚悟」131 views / 万里ちひろ

    「お父さんとお母さん……、殺されっ……て、た」 衝撃の真実を知って泣く志紀子を、七尾は抱きしめて受け止めてやるしかできない。...

  8. 「確かに最新」122 views / 田中 大也

    暗号化された論文が格安で手に入るということでレザガとその部下たちは私財を投じて引き取ったが、レザガとしては出費という意識はなかった。その理由とは……...

  9. 「造形天使」117 views / Nagisa

    とても美しかった。 この世のものとは思えないほど、本当に生きているのかと思うくらい、美しかったそれは、あっけなくわたしの前から姿を消した。...

  10. 「家元 第九部 継承に向けて」98 views / 椿童子

    38歳になった琴乃に恋人が出来た。お世話になった料理屋「小寿々」の板前、正岡達夫だ。3歳年上の不器用な男だが、琴乃を理解し、支えてくれる男だった。...

  11. 「モモヨ文具店 開店中 ~日付スタンプを使っての琉華の覚え書き~」91 views / 三日月 理音

    覚え書き故に、文字の羅列が並ぶ文面は行頭下げも空白もない。あるのはただ、琉華の心情吐露である。彼女がなにを感じ、なにを思ったか。それを知りたければ読まれたし。...

  12. 「怪盗プラチナ仮面 13」91 views / 井之四花 頂

    美園小枝子はその日、退庁後に親友と夕食を共にしてから帰宅の途についた。 いつもと同じ一日が、平凡に終わるはずだった。...

  13. 「ロボット育児日記29」90 views / 榊音

    「俺の勝手な考えなんですけど。心って、人間もロボットも平等にあるものだって思うんですよ」...

  14. 「ロボット育児日記28」85 views / 榊音

    帰ったら今日残りの一日は、満嗣さんに悔いなく告白して、未練無くフラれる計画を立てよう!...

  15. 「職業当選者」83 views / 田中 大也

    ギャンブル等々での負けがかさみ、闇金から追いかけられる立場になっていた末次 隆史は、逃げ切れず黒塗りの車に押し込められた。...

  16. 「ノーベットノーペイ」75 views / 田中 大也

    将棋、囲碁、麻雀……、世の中には様々なゲームがあるが、あらゆるレベルのプレイヤーを熱中させるイベントがあった。...

  17. 「家元 第一部 志げ(前編)」66 views / 椿童子

    明治から平成まで続く苑田流が、家元をどのように育て、継承してきたか、トラブルは無かったのか?...

  18. 「怪盗プラチナ仮面 12」61 views / 井之四花 頂

    占い師が推薦した下平瑞希は、郵便局に勤める28歳の平凡な主婦。 少女時代の異様な体験は忘れたいとさえ思っていたが、警視庁はそんな彼女に協力を求めてきた。...

  19. 「お見合い相手は恋人未満 序章~ニ」59 views / Nagisa

    見合い。相手の顔も名前も経歴も知ることなく望んだら、そこにいたのはかつての片思いの相手だった...

  20. 「ロボット育児日記26」57 views / 榊音

    ママという存在に気付き始めるウサ子。

  21. 「見習い探偵と呼ばないで!【番外編・御影解宗のデート】5 END」52 views / 時御 翔

    事件は終わりをみせ、ひばりは赤ん坊を家族へ手渡す。なごりおしい気持ちも、それはしかたがないこと。 御影もまたそんな覚悟を決めて、ついにひばりに想いを告げる。...

  22. 「美しき人」51 views / 文月 なつな

    サラリーマンの友則は、会社からの帰り道、電車に揺られていた。途中の駅から、とても美しくスタイルの良い清楚な女性が乗り込んできた。...

  23. 「探偵の眼・御影解宗の推理 【嘆きの双子】2」48 views / 時御 翔

    仲違いしているわけではないが御影と輪都の会話に彩りはない。車中は常に重苦しい空気が漂っている。...

  24. 「家元 第八部 心の継承」46 views / 椿童子

    「どんなに苦しいことがあっても乗り越えてきた琴乃おばさんこそ、次の家元にふさわしい。」...

  25. 「見習い探偵と呼ばないで!【番外編・御影解宗のデート】4」45 views / 時御 翔

    強面の男たちと赤ん坊の親だという男女。板ばさみにあう御影とひばり。 目的はひばりが抱きかかえる赤ん坊だった。...

  26. 「探偵の眼・御影解宗の推理 【嘆きの双子】3」42 views / 時御 翔

    西洋式建築の洋館が山奥に君臨していた。異様な雰囲気の屋敷に尻込みする探偵と助手。 そしてついに扉が開く。でてきたのは年輩の執事だった。...

  27. 「怪盗プラチナ仮面 14」42 views / 井之四花 頂

    プラチナ仮面は姿を消した。 抜け殻になった美園小枝子は現場付近の所轄署に移送された。...

  28. 「探偵の眼・御影解宗の推理 【嘆きの双子】4」40 views / 時御 翔

    客間に婦人の美咲が姿を現す。とても清楚で美人だ。しかし、一度口を開くとその印象は払拭する。...

  29. 「ロボット育児日記30」39 views / 榊音

    いわゆる、癒し系ってやつかな。最初は間抜けって意味だったけど、今ではすっかり私の癒し系。...

  30. 「探偵の眼・御影解宗の推理 【嘆きの双子】1」38 views / 時御 翔

    氷室探偵事務所に一通の封書が届いた。 手紙でも依頼は受け付けていた。その内容に手にした小柴は驚愕だった。...

  31. 「聖杯~生き血のワイン 前編」38 views / Nagisa

    過去の歴史にゾンビが現れたら…というコンセプトの作品です。

  32. 「ロボット育児日記27」37 views / 榊音

    帰省したことで、霞の中で気持ちに対する決意が出来る。

  33. 「家元 第六部 娘(前編)」34 views / 椿童子

    若狭に帰ってしまった琴乃から久し振りに届いた便りは、琴乃の父の死を知らせる喪中のハガキだった。...

  34. 「家元 第七部 危機(後編)」33 views / 椿童子

    苑田流の騒動も収まってきたが、生徒数の半減、支援者も離れていく等、大きな打撃となり、志乃は心身ともに疲れていた。...

  35. 「ロボット育児日記25」32 views / 榊音

    彼女が帰った部屋は、寂しさがこみ上げた。次はいつあるかわからない。また、食事を作ってお話したいな。今度は、何作ろうかなあ。...

  36. 「家元 第二部 母と娘(後編)」32 views / 椿童子

    泥沼と化した日中戦争、様々な規制が敷かれていた。舞踊界も例外ではなかった。...

  37. 「透明の世界 9話「主に奇伝のキスを(2)」」31 views / 伊崎

    ――――時は明治。謎の令嬢と少年のような男による怪異伝。中編。

  38. 「モモヨ文具店 開店中 ~クリアファイル大騒動~」30 views / 三日月 理音

    今回は直くんが遭遇したとんでもない事件の話。さすがにね、これは見抜けないわってたぐいのね。でもそのおかげで、いろいろといいこともあったみたいよ。...

  39. 「家元 第二部 母と娘(前編)」30 views / 椿童子

    昭和金融恐慌を皮切りに、満州事変、泥沼の日中戦争、第二次世界大戦と激動の時代、苑田流にも変化があった。...

  40. 「アストラジルド~亡国を継ぐ者~アグランド編 第31話「真の再会。そして約束」」30 views / 伊崎

    シアンが生きていると信じて、再会を願っていたエリザ。そして、ついにその時がやって来た。...

  41. 「探偵の眼・御影解宗の推理 【嘆きの双子】5」30 views / 時御 翔

    氷室探偵事務所で御影と輪都は報告書をすすめていた。輪都はそそくさと報告書を氷室に提出した。しかし、御影は探偵の眼でみたことを記さないとならない。...

  42. 「留年!」29 views / 椿童子

    私の甥っ子、孝之が期末テストで複数科目で赤点を取ってしまい、「このままじゃ留年だぞ!」と先生から言い渡されたようです。...

  43. 「家元 第六部 娘(後編)」29 views / 椿童子

    料理屋「小寿々」に駆け付けた志乃が見た琴乃は痩せてやつれ、酷い結婚生活を想像させるに十分なものだった。...

  44. 「ロボット育児日記11」28 views / 榊音

    新米パパの出だしは順調で、不安ながらもウサ子との入院ライフを楽しむ桜木霞であった。...

  45. 「アストラジルド~亡国を継ぐ者~アグランド編 第30話「予感」」28 views / 伊崎

    「私は、私の本当の名前は……エリザ・レイシー・カーネット。亡国カーネットの第一王女です」...

  46. 「甘酸っぱい思い出」28 views / 椿童子

    夜中に、ふと、あの甘酸っぱい初恋のことを思い出すことって、ないですか?...

  47. 「家元 第五部 和義と琴乃(後編)」28 views / 椿童子

    琴乃が嫁いだ網元の家は、そこでも他を圧倒する存在感を示していた。だが、そこから出てきた琴乃は、「玉の輿に乗った嫁」とは言えない姿だった・・・...

  48. 「ロボット育児日記 1」27 views / 榊音

    2XXXX年、地球。これは今から、ずっとずっと先のお話。

  49. 「見習い探偵と呼ばないで!【番外編・御影解宗のデート】3」26 views / 時御 翔

    御影たちの行く手に新たな男女が立ちはだかる。どうやら赤ん坊の両親だという。...

  50. 「家元 第三部 琴乃(前編)」26 views / 椿童子

    志乃は娘との諍いを機に考え方を変え、誰もが踊りを習へるよう、「苑田舞踊教室」として新しいスタートを切った。...

 

投稿日:2016年10月7日 更新日:

執筆者: