月間ランキング

  1. 「初恋と結婚」218 views / 椿童子

    私は結婚して30年。5年前に事業で躓き、家庭もおかしくなり、今は家庭裁判所で調停中だ。...

  2. 「お見合い相手は恋人未満 序章~ニ」153 views / Nagisa

    見合い。相手の顔も名前も経歴も知ることなく望んだら、そこにいたのはかつての片思いの相手だった...

  3. 「お見合い相手は恋人未満 六~終章」97 views / Nagisa

    やっと互いの気持ちを打ち明けあい、大学時代から相思相愛だったことを知ることができた。...

  4. 「紅蓮の翼 8」79 views / NERO0623

    あんな女を妻とする戒斉を哀れに思う。 しかし、 それよりも、鴬伽を包むのは、怒り。 身を弁えない者への。...

  5. 「大切な人」71 views / 椿童子

    慣れない一人暮らし戸惑っている時、隣に引っ越してきたのが、自称「保険のおばちゃん」山下澄子さんでした。...

  6. 「お盆」70 views / 椿童子

    8月13日、今年もお盆がやってきた。 毎年、祖先の霊をお迎えして、15日まで一緒に過ごすが、戦後70年の節目、戦死された祖先のことなどを、いろいろと考えてしまった。...

  7. 「だぶ・あっぷる【後編】」67 views / 古葉レイ

    紡ぐ物語の前語り。 毒が吐けるのも互い故、心が心を写すように、心で心が移すのも道理。ただ二人の関係が、ちらちらと垣間見えればご愛嬌。...

  8. 「明智光秀」61 views / 井之四花 頂

    身の程もわきまえず、ようもこの信長を討つ気になったものよ。だがこの首は渡さぬ。...

  9. 「不思議なオカルト研究部 第七話 廃屋の人形 中編」60 views / 夢月亭清修

    直也は両腕をびっしりと粟立たせ、寒気を堪えるように両手で自分の肩を抱いた。自身で想像した人形の恐ろしさに、背筋が震えたのだろう。...

  10. 「お見合い相手は恋人未満 三」59 views / Nagisa

    気乗りしないみわに壮一郎は割り切った関係を提示してきた。 互いの事業のため、自分たちが手を結ぶのは利益につながるという。...

  11. 「不思議なオカルト研究部 第七話 廃屋の人形 前編」58 views / 夢月亭清修

    見れば母屋と同じように古びている。そんな場所に、人が居るとは到底思われない。なのに――...

  12. 「お見合い相手は恋人未満 四~五」58 views / Nagisa

    壮一郎の会社がおろしているお酒に手が加えられるという事件が発覚して――...

  13. 「コドモが寝た後で××× 第7章 小さな恋」55 views / Nagisa

    子供が寝た後で、少しずつ距離を縮めて行こう 成人したオレを大人として扱ってくれる夏川さんと…...

  14. 「だぶ・あっぷる【前編】」55 views / 古葉レイ

    紡ぐ物語の前語り。 互いに吐かれる言葉に意味などは求めずに、ただその中に織り交ぜられた、心のやり取りが垣間見えればご愛嬌。...

  15. 「依子の本気汁 1」53 views / 井之四花 頂

    教壇に立つ僕に浴びせられた、少女の絶叫。それは、教師というより人間としての、抜き差しならない選択を迫ってきた。...

  16. 「アストラジルド~亡国を継ぐ者~カーネット王国編 第1話 王子と王女 (1)」49 views / 伊崎

    カーネット王国の王女レイシーは、兄のルイスと共に城で静かに暮らしていた。 そこへ、叔父であるアースが現れる。 (一週間後に控えた兄妹の生誕式、彼等が本城とは別の城で暮らす理由とは――――?)...

  17. 「不思議なオカルト研究部 第七話 廃屋の人形 後編」49 views / 夢月亭清修

    あの偏屈な部長が謝るところなど、誰が、どうして想像したものか。そこにあったいつも通りの無表情に、直也は何故か、切ないモノを感じ取った。...

  18. 「紅蓮の翼 6」47 views / NERO0623

    呷るのは神の水。 知らされるのは、 美羽と矢萩の関係。 驚きとは別に。...

  19. 「大人になった君へ」43 views / 早乙女雫

    成人式の日、樋口聡美はバイトをしていた。 (どうせ、お酒飲んで騒ぐだけだし…)と、ドライに割り切っている。でも……...

  20. 「依子の本気汁 2」42 views / 井之四花 頂

    僕は生徒の「誤った理解」を改め、自分が信じる「本来の意味」を教える決意を固めていた。...

  21. 「甘酸っぱい思い出」40 views / 椿童子

    夜中に、ふと、あの甘酸っぱい初恋のことを思い出すことって、ないですか?...

  22. 「なな★しき ~次元管理員 七尾と志紀子~ 第12章 再会・その因縁」35 views / 万里ちひろ

    七尾と志紀子の奇襲によって戦力を削られていく【レッド・ディメィア】軍。そこへ持ちかけられたオリバー・サイボルトからの〝交渉〟…...

  23. 「紅蓮の翼 7」35 views / NERO0623

    ほだされて、出した文。 読む者が読めば判る、言葉遊び。 それでも、彼のものは、やってくる。...

  24. 「アストラジルド~亡国を継ぐ者~アグランド編 第8話「知られたくないこと」」34 views / 伊崎

    四年前に失踪したまま、一度も会っていない父へ、エリザは怒りとも悲しみとも言えない感情を抱いていた。...

  25. 「笑顔のなかで会う」32 views / 古葉レイ

    にゃあ。アスファルトの上に鳴き声がありました。顔を向けると猫でした。...

  26. 「モモヨ文具店 開店中 〜名入れ承ります〜」32 views / 三日月 理音

    日の出県月世野町二丁目。県道十二号に面した場所にあるモモヨ文具店。 店主の福永百代(ふくなが ももよ)さんが経営するのは、先代から受け継いだ六坪ほどのお店。 今回は引き戸に張られた【鉛筆一本より無...

  27. 「モモヨ文具店 開店中 〜真夜中疾走ノート〜」32 views / 三日月 理音

    あなたのノートは罫線だった? A罫? B罫? それとも無地か方眼? 今日も今日とてモモヨ文具店には訳ありのお客さんが集まります。 今回は方眼ノートをめぐる人見知りの女子高生・愛実ちゃんのお話。真夜中...

  28. 「にゃんと素敵な東雲市役所猫支店 岐路1 原風景」32 views / 三日月 理音

    みづきが筆を折り、フクが帰ってこなくなって二ヶ月。十年ぶりに東雲市で再会したミヤビ マサトとみづきは語り合う。 なぜ、みづきは八年もの長い間、書き続けられたのか? その本当の理由とこれからのことが始...

  29. 「にゃんと素敵な東雲市役所猫支店 岐路2 東雲異変」31 views / 三日月 理音

    動き出すみづき。見守るミヤビ。戦うフク。格闘するハヤトにルーキー。それぞれの大切なものを守るため、それぞれの戦いが幕を開ける。 そして始まる東雲異変。 『岐路2 東雲異変』 ...

  30. 「なな★しき ~次元管理員 七尾と志紀子~ 第13章 エンカウント」30 views / 万里ちひろ

    いよいよ始まった、地下基地での戦闘。七尾と志紀子、2人だけの防衛ラインが敷かれた。...

  31. 「アストラジルド~亡国を継ぐ者~アグランド編 第10話「亡国の出身」」26 views / 伊崎

    ピアズとマイルが亡国出身者だと知り、エリザはまた思い詰める。「思えば、私はあの花の名前すら知らないのだ」...

  32. 「透明の世界 1話「時刻少女」」25 views / 伊崎

    ――――少女は刻む。大切な人の時間を。

  33. 「透明の世界 3話「夢見の海」」25 views / 伊崎

    ――――恋と、海に溺れる。

  34. 「ノープロブレムフォン」25 views / 田中 大也

    宇宙から来たというその人は大喜びし、感謝と友情の証として、大型の携帯電話を差し出してきた。...

  35. 「恋の足音6」24 views / Akira

    朝早くに電話を寄越した伸吾。 「声が聞きたくて」という言葉に嬉しくなる。 そして、スキーを終えたら…...

  36. 「モモヨ文具店 開店中 〜さすらいボールペン〜」24 views / 三日月 理音

    あなたならボールペンでなにをする? 今回は、私の弟とも言える変わり者・城ヶ崎 累とそのお兄さん重さんのお話。累はボールペン画の才能があるんだけど、昼夜問わず出歩いてしまうの。ちょっと過保護な重さんの心...

  37. 「迷い人に孫の手を3」23 views / 古葉レイ

    「……あれ、柳瀬? 元気か?」 連絡を受けていた会議室に入ると、そこに居たのは約束を取り付けた平賀課長ではなく、もっと良く知る人物だった。 安物めいたスーツにペラペラのストライプネクタイ、髪型も寝...

  38. 「先生 第二回 追憶その1」23 views / 椿童子

    昭和49年4月、私が高校2年生の時、先生と出会った。 おじの経営する進学教室で数学を教えてもらうことになった。 先生はいろいろ悩みがあるようだったが、私は先生を信じ、一生懸命に勉強し、一時、低迷す...

  39. 「アストラジルド~亡国を継ぐ者~アグランド編 第11話「島民達の想い」」23 views / 伊崎

    ピアズとマイルの母親と会ったエリザ。彼女達が語る故郷への思いは、彼女の心を強く揺さぶった。...

  40. 「パパのピアノは三番」22 views / 天ヶ屋アヅロー

    明日の練習会。 どうしても心配の尽きない心治は、それを治めるためコンビニで楽譜を印刷した。 翌日、諒は子どもたちといくつかの約束をして心治との待ち合わせ場所に出向いた。 諒の案内で家に入ると子ど...

  41. 「不思議なオカルト研究部 第六話 迷子霊 前編」22 views / 夢月亭清修

    辞めてくアルバイトが口を揃えて言うんだよね。『子供の霊がいるから辞めたい』って。...

  42. 「アストラジルド~亡国を継ぐ者~アグランド編 第9話「こども」」22 views / 伊崎

    「どうしてここまで、『子供』である自分を捨てたいのか、私にはわからない」...

  43. 「感動強度」22 views / 田中 大也

    自分が一月机にかじりついて作り上げた作品よりも、たった一分原稿を読み上げた方が強く感情を揺さぶられる人の姿を見て、気付くものがあったと日高は語った。...

  44. 「もういちど、すきって言ってもいいですか 1」21 views / あおいかずき

    カレの指があたしのふくらはぎにそっと触れる。 筋肉の隆起を確かめるようなその指使いに、あたしの喉は声にならない吐息を漏らした。 ——なんて、いじましい妄想を10年も続けていれば、少しは女っぽくなれ...

  45. 「モモヨ文具店 開店中 ~モモヨさんと決闘~」21 views / 三日月 理音

    わたしにだって我慢できないことはある。 たとえば、女であることを何気なく傷つけられたりすること。 それがその土地の何気ない会話や、風習や、習慣であっても、わたしは嫌。 松野沢に暮らすタカとそのこ...

  46. 「ディナータイム」20 views / 天ヶ屋アヅロー

    花本との約束の日。 ランチタイム終了後に大和は諒の様子が緊張からくるものではないと思い、諒に声をかけると諒は小さな声でこんな時心治ならどうしていいただろうかと本音をこぼす。...

  47. 「綾乃さん 第五回 仁科智樹」19 views / 椿童子

    私は葬儀を終えて東京に戻ると、家族問題に詳しい弁護士から「様々なケースがあるから、焦らずによく話し合うべき」とアドバイスをもらった。...

  48. 「ロボット育児日記 1」18 views / 榊音

    2XXXX年、地球。これは今から、ずっとずっと先のお話。

  49. 「舟歌」18 views / 天ヶ屋アヅロー

    男性客からの提案でピアノを弾くことになった諒。 曲目選択を全面的に男性客に任せるというとんだ恐ろしいことをやってのけて、男性客が諒に持ち掛けた曲はショパンの舟歌かドビュッシーの喜びの島だった。 諒...

  50. 「亜美」18 views / 天ヶ屋アヅロー

    二年間のパティシエ武者修行を経て帰ってきた亜美は、このレストランには異色の元気玉だった。...

 
スポンサーリンク

フォローする