幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

月間ランキング

  1. 「家元 第六部 娘(後編)」451 views / 椿童子

    料理屋「小寿々」に駆け付けた志乃が見た琴乃は痩せてやつれ、酷い結婚生活を想像させるに十分なものだった。...

  2. 「雨の檻に囚われた夏 後編」357 views / Nagisa

    「真人の姿見て追いかけて……その後の記憶がない。気づいたらこのベッドの上だった。」...

  3. 「お稼ぎさん」315 views / 田中 大也

    近未来、人口の減少や財政難によって崩壊していた自治体が次々に、不自然に復活するという出来事が起きた。...

  4. 「家元 第七部 危機(後編)」287 views / 椿童子

    苑田流の騒動も収まってきたが、生徒数の半減、支援者も離れていく等、大きな打撃となり、志乃は心身ともに疲れていた。...

  5. 「モモヨ文具店 開店中 〜三者三様〜」283 views / 三日月 理音

    リレーのようにつながる話は、一見脈絡がないけれど、実は、それぞれの事情を抱えているもの。それが今回のお話。...

  6. 「家元 第六部 娘(前編)」274 views / 椿童子

    若狭に帰ってしまった琴乃から久し振りに届いた便りは、琴乃の父の死を知らせる喪中のハガキだった。...

  7. 「雨の檻に囚われた夏 前編」267 views / Nagisa

    5年前と同じ行動をとると、突然の雨が降り出す。彷徨った先に建つ洋館で雨宿りをすることになったのだが…...

  8. 「家元 第七部 危機(前編)」245 views / 椿童子

    難航していた離婚調停も、昭和47年12月下旬、ようやくまとまった。さあ、次は、新たな目標、師範代をめざし稽古に励むだけだ。...

  9. 「美しき人」243 views / 文月 なつな

    サラリーマンの友則は、会社からの帰り道、電車に揺られていた。途中の駅から、とても美しくスタイルの良い清楚な女性が乗り込んできた。...

  10. 「モモヨ文具店 開店中 〜切り子ペンケースとコバヤシ ユージについて〜」174 views / 三日月 理音

    再会の手始めに、四人組の謎だったユージこと小林 悠次と文具の新作発表展示会で会ったことをお伝えするわ。それからもちろん、文具についてもね!...

  11. 「モモヨ文具店 開店中 ~星空(スポットライト)のおりるとき~」172 views / 三日月 理音

    今回は前回のユージにかかってきたタカの電話の内容。人の想いが交わるお話。 タカ、なんだか思い詰めてるみたいだけど──...

  12. 「ロボット育児日記8」158 views / 榊音

    「保護幼女について、柏木警部から伺っております。もし、桜木さんが幼女についてご質問された場合、場合によっては面会させるようにと」...

  13. 「ロボット育児日記11」158 views / 榊音

    新米パパの出だしは順調で、不安ながらもウサ子との入院ライフを楽しむ桜木霞であった。...

  14. 「ロボット育児日記12」140 views / 榊音

    ウサ子との新生活を楽しみに家に戻るも、長らく空けていた自宅は泥棒に荒らされて悲惨な状況だった。...

  15. 「ロボット育児日記13」132 views / 榊音

    柏木警部に不意に誘われたランチで、桜木霞は柏木警部の過去を聞いてしまう。...

  16. 「ロボット育児日記14」130 views / 榊音

    「所詮、人が作ったものよ。ロボットなんて。皆、もう忘れちゃってるけどね」...

  17. 「生かすも殺すも匙加減⑥~完結編~」124 views / 文月 なつな

    「猫の死体」「生ごみ」「台所洗剤」この一連の事件の犯人を、朋子は「もしかしたら隣人の華世子ではないか」と思い始める。...

  18. 「ロボット育児日記9」120 views / 榊音

    ウサ子ちゃんのプログラムには、高度なセキュリティが掛かっていて、正直私達には手が追えません。...

  19. 「ロボット育児日記10」111 views / 榊音

    「なります! 父親になります!!」 父親になることを決意した桜木霞。新米パパライフが、今始まる!!...

  20. 「ロボット育児日記16」110 views / 榊音

    心配で桜木の元を訪れた圭介が、ウサ子の秘密と桜木の気持ちを読み取るのだが全てはまだまだ謎のまま…。...

  21. 「倒れ受け」101 views / 田中 大也

    しかし彼は、潰れそうな会社を避ける、のではなくむしろ逆に進んで入社していくのである。その理由とは……...

  22. 「怪盗プラチナ仮面 6」91 views / 井之四花 頂

    プラチナ仮面を追って、孤島の森に踏み込んだ合同捜査チーム一行。前世紀の遺構をステージに、オペラ「怪盗の末路」の幕が上がった!...

  23. 「ロボット育児日記7」89 views / 榊音

    仮死状態から目覚めた桜木霞に告げられた無実の報告。気になるのはウサ子の事だが…。...

  24. 「怪盗プラチナ仮面 3」82 views / 井之四花 頂

    人間。それがどのような生物であるか、私たちは知っている。少なくとも知っていると思っている。しかし1カ月後はどうか。あるいは半年後、1年後は?...

  25. 「家元 第五部 和義と琴乃(後編)」80 views / 椿童子

    琴乃が嫁いだ網元の家は、そこでも他を圧倒する存在感を示していた。だが、そこから出てきた琴乃は、「玉の輿に乗った嫁」とは言えない姿だった・・・...

  26. 「ロボット育児日記15」77 views / 榊音

    かつて天才だと世間を騒がせた篠山という人物が、犯人の候補として浮上するのだが…。...

  27. 「家元 第五部 和義と琴乃(前編)」66 views / 椿童子

    琴乃は師範代見習いとなり、外部からの評判が高くなっていたが、「出る杭は打たれる」の言葉通り、古参の師範代らに恨まれ、志乃も擁護できず、稽古場を離れざるを得なくなった。...

  28. 「ロボット育児日記18」66 views / 榊音

    ロボット全滅のため、人間を守るため、己の正義のために篠山が立ち上がる。...

  29. 「家元 第一部 志げ(前編)」61 views / 椿童子

    明治から平成まで続く苑田流が、家元をどのように育て、継承してきたか、トラブルは無かったのか?...

  30. 「見習い探偵と呼ばないで! Season20-18」61 views / 時御 翔

    “多仁”という名を口にした途端、阿澄は動揺の色を隠せずにいた。 逆上した阿澄は政木に飛びかかり…。...

  31. 「家元 第四部 それぞれの決意」58 views / 椿童子

    苑田でタブーだった後継者問題。 最初に動いたのは、意外にも志乃の夫、圭介だった。...

  32. 「怪盗プラチナ仮面 5」56 views / 井之四花 頂

    汚物は既に流されたのか? それとも引っ掛かったまま彼らが近づくのを待ち構えているのか?...

  33. 「怪盗プラチナ仮面 4」55 views / 井之四花 頂

    警視庁の会議室に怒号と絶叫が響き渡った。何かの到来を告げる合図のように。...

  34. 「ロボット育児日記17」54 views / 榊音

    「そうですか。もしかしたら、人違いでこの部屋に入ったのかもしれませんね」...

  35. 「アストラジルド~亡国を継ぐ者~アグランド編 第23話「意志は魂を選べない」」53 views / 伊崎

    目覚めた王女の力。これは一体何なのか? 「もっと早く……止めてあげられなくてごめんなさい」...

  36. 「見習い探偵と呼ばないで! Season20-14」47 views / 時御 翔

    どこで目的を実行するか。その目論見を互いに生じた亀裂のせいで、田場らは知らないまま監視に努めていた。...

  37. 「家元 第一部 志げ(後編)」45 views / 椿童子

    新しい名取の誕生は、世代交代を促すもの。師範代、明石登喜枝は「自分の役割は終わった」と身を引くことを決めた。...

  38. 「お見合い相手は恋人未満 序章~ニ」44 views / Nagisa

    見合い。相手の顔も名前も経歴も知ることなく望んだら、そこにいたのはかつての片思いの相手だった...

  39. 「見習い探偵と呼ばないで! Season20-16」42 views / 時御 翔

    倉庫内に侵入する複数の黒い影。それは総理奪還のために取り囲む警官隊だった。...

  40. 「透明の世界 7話「さよなら、天使」」40 views / 伊崎

    ――――幼馴染みとして傍にいる死神と少女の物語。

  41. 「アストラジルド~亡国を継ぐ者~アグランド編 第24話「それが運命でも」」40 views / 伊崎

    目を閉じた民にエリザは告げる。 「――――待ってる。ずっと……待ってるわ」...

  42. 「見習い探偵と呼ばないで! Season20-19」40 views / 時御 翔

    地下へと近づく無数の足音。それは敵か味方。御影たちの前に現れたのは、国家転覆をもくろむ本山らだった。...

  43. 「見習い探偵と呼ばないで! Season20-17」39 views / 時御 翔

    雲田を捉えた火守。ナイフを首にあて動きを封じた。森谷は人質を取られれば動きはしない。...

  44. 「メロディにステップ踏んで」39 views / Nagisa

    夏、大学時代の友達と久しぶりに会うことになった 待ち合わせた場所は、たまたま偶然仕事関係で知った店 店内にダンスホールがあるという、ちょっと珍しい店で、少年の頃の思い出話を友達にのせられて話す僕...

  45. 「見習い探偵と呼ばないで! Season20-20」36 views / 時御 翔

    本山は雲田ら元探偵たちが裏切ったのかと問い詰める。だが、雲田たちも驚いていた。...

  46. 「アストラジルド~亡国を継ぐ者~アグランド編 第25話「歯車」」35 views / 伊崎

    「愛する人の生を願えずに、民の未来を変えられるわけがないと、私は……私はそう思う……からッ……」...

  47. 「見習い探偵と呼ばないで! Season20-13」34 views / 時御 翔

    御影たちは政木警部と情報の交換をした。政木警部はあまり驚くことはなかった。後部と日高からそれらしいことを知っていたからだ。...

  48. 「モモヨ文具店 開店中 ~【かふぇ みょうが】と姉妹の話~」32 views / 三日月 理音

    今回は私の夫、明賀 タカアキさんのお話。 タカが経営する【かふぇ みょうが】で、流れ者の親子の噂が出てるんですって。...

  49. 「ロボット育児日記 3」32 views / 榊音

    霞の前に現れた一人の幼女。慣れない育児に奮闘しながらも、幼女を警察に連れていこうとするのだが…。...

  50. 「モモヨ文具店 開店中 ~モモヨさんと決闘~」31 views / 三日月 理音

    わたしにだって我慢できないことはある。 たとえば、女であることを何気なく傷つけられたりすること。 それがその土地の何気ない会話や、風習や、習慣であっても、わたしは嫌。 松野沢に暮らすタカとそのこ...

 

投稿日:2016年10月7日 更新日:

執筆者:

怪盗プラチナ仮面 7

   2017/08/22

ロボット育児日記19

   2017/08/22

アストラジルド~亡国を継ぐ者~アグランド編 第26話「消えない思い出と消せない日々」

   2017/08/21

見習い探偵と呼ばないで! Season20-21

   2017/08/21

美しき人

   2017/08/18