幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

現代ドラマ

道 最終回 和解

   

 
そして、お茶を一口すすると、今度は啓子に向かって語りかけた。

「それでは、私の人生はどうかな?不幸かな?
 私はそうは思っていない。お母さんは私を支えてくれた。
 娘も立派に育ってくれた。可能性がある雄介や治と一緒に美について語り合える。それに、何よりも私には家がある。
 敬一には帰るところが無かったんだよ。どんなに栄達を極めても心休まる場所が無いのはつらいことだよ。

 これが私の答えだ。啓子、どうかな?」
「じいさん、恰好良すぎるぞ。」

啓子が答える前に田村が答えてしまった。

「ダメよ、田村さん。父娘の会話に勝手に入ってこないでよ。
 本当に。いいムード台無しでしょう。」
「いいじゃないか、啓子。泣きそうで見ていられなかったんだよな、田村?ははは。」

副島も話に割り込んできた。

「あなたもそんなこと言って。しょうがないんだから、ふふふ。」

久しぶりの笑い声に家の中が明るくなったように感じた。そして咲の頬には一筋の涙がこぼれていた。

  敬一、耕三さんは許してくれているのよ。
  ここがあなたが返ってくるところなのよ。
  お帰り。

遺影も咲に「姉さん、ただいま」と返事をしているようだった。

 

(了)

 

-現代ドラマ

シリーズリンク

レビュー

この作品はいかがでしたか?
あなたの感想を送って、作家を応援しよう!

レビューを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おすすめ作品

アストラジルド~亡国を継ぐ者~レッドラット編 第8話「運命の瞬間」

   2018/09/18

鈴子 第十六回 臥薪嘗胆

   2018/09/14

探偵の眼・御影解宗の推理【サンライズ出雲・Life Game】4

   2018/09/13

探偵の眼・御影解宗の推理【サンライズ出雲・Life Game】3

   2018/09/11

アストラジルド~亡国を継ぐ者~レッドラット編 第7話「セリオ・フィズライト」

   2018/09/10