幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

伝奇時代

生克五霊獣-改-16

   2018年1月30日  

 蘇った富子は、葛葉を殺すと共に恵慈家を滅ぼそうとするのであったが……。
 戦国風伝奇ストーリー!

 

 出産後の身体には毒だと分かってはいたものの、秘密にしておく訳にはいかなかった。その為、直ぐに松兵衛は葛葉と晴明に事の次第を伝えた。
 葛葉は、蜃を胸に抱きしめながら、小さく震えた。
 体力も感覚も弱っている、この機会を鬼達が逃すはずはないと確信した。晴明を見るが、彼だけで片付くとは思えなかった。もしそれが可能なら、龍神が生克五霊獣の法を教えにくるものかと。
「松兵衛、この子に害が及ばないうちに、この子を隠さねばなりませんね。せめて、私が術を使えるくらい回復せねば」
「葛葉?」
「晴明殿、以前父上のご友人の武家のお宅があると聞きました。そこにこの子を預けられないでしょうか? お武家なら、きっと強く立派な子に育ててくれるでしょうし……松兵衛も共に、蜃の教育係として着いて行ってください。この子には、苦のない幸せな人生を歩んで欲しい」

 

-伝奇時代
-, , , ,

シリーズリンク