幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

現代ドラマ

鈴子 第二回 結婚

   2018年4月27日  

 
平成23年(2011年)9月、その姑が珍しく訪ねてきた。

「健一、そろそろ引っ越してきなさい。」
「急に何を言い出すんだよ。」
「お父さんも60を過ぎているのよ。秘書になって跡継ぎ修行をしなくちゃ。」
「約束が違うじゃないか。」
「10年前とは違うのよ。」
「何が違うんだよ。お父さんは何て言っているんだよ?」
「これは私の考えよ。」
「僕は絶対に嫌だよ。」
「いつまでもそんなことを言ってないで、よく考えなさい。」

姑は「鈴子さんも考えておいてね。」と言って帰っていった。

「どないすん?」

鈴子は夫が押し切られるのではないかと不安だったが、彼は「ははは、親父が約束した通りだよ。」と大笑いしていた。そして、「心配するな」と言う代わりに、「今の生活を変えるつもりはない。」と鈴子をぎゅっと抱いてくれた。

だが、翌月、全てが変ってしまった。
 
 

(続く)

 

-現代ドラマ
-, , , , ,

シリーズリンク

レビュー

この作品はいかがでしたか?
あなたの感想を送って、作家を応援しよう!

レビューを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おすすめ作品