幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

現代ドラマ

鈴子 第十二回 巧妙な絡繰り

   2018年7月9日  

 
消えぬ不安
 

臨時国会は主要法案の審議、成立を持って、12月8日に閉会した。定例国会が招集される来年1月24日までは、束の間の休日だが、議員に遊んでいる時間はない。

健一も地元に戻り、精力的に支援者を回っていた。

「ええと・・」
「次は吉岡産業です。」

同行の金子秘書が行き先を教えてくれた。

「吉岡俊夫さんは宮崎県の工場に転勤になったようです。」
「ええ、私も葉書を頂きました。せっかく知り合いになれたのに、残念だったなあ。」
「自分で希望したそうです。現場を知らずに、偉そうなことを言うものじゃないって。彼も今回のことで、自分を見つめ直そうとしているんでしょう。」
「そうですね・・だけど、宮崎は遠い・・」

過去の過ちを初めて知らされた彼の妻は「嘘つき!離婚よ!」とヒステリックに叫んだそうだが、周囲の者の取りなしで何とか思い止まったが、宮崎は嫌だと一緒に行くことは拒否したという。

「他人事ではありませんな。」
「ははは、私は大丈夫ですよ。」

小池企画の絡繰りを知っている金子秘書は皮肉のつもりだったが、明るく笑った健一は何も気づいていなかった。

「いやいや、ご苦労様でした。」

吉岡社長はいつもと変わらぬ笑顔で迎えてくれた。健一も俊夫のことには触れず国会での審議のことなど、政治活動報告のみに止まり、余計なことは言わなかった。

 

-現代ドラマ
-, , , , , ,

シリーズリンク

レビュー

この作品はいかがでしたか?
あなたの感想を送って、作家を応援しよう!

レビューを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おすすめ作品

アストラジルド~亡国を継ぐ者~レッドラット編 第8話「運命の瞬間」

   2018/09/18

鈴子 第十六回 臥薪嘗胆

   2018/09/14

探偵の眼・御影解宗の推理【サンライズ出雲・Life Game】4

   2018/09/13

探偵の眼・御影解宗の推理【サンライズ出雲・Life Game】3

   2018/09/11

アストラジルド~亡国を継ぐ者~レッドラット編 第7話「セリオ・フィズライト」

   2018/09/10