幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

伝奇時代

生克五霊獣-改-64

   

「このままでは、この稚児はすぐ死ぬ。イタチの血を飲ませて育て、その怨霊を取り込み生かすのです。術も武術も私が教えましょう、そうして忌々しきあの者達への復讐を果たした後、この子を喰らうのです。大きな怨霊を取り込んだ穢れなき魂は、美味いし力も増す」

 

 
「このままでは、この稚児はすぐ死ぬ。イタチの血を飲ませて育て、その怨霊を取り込み生かすのです。術も武術も私が教えましょう、そうして忌々しきあの者達への復讐を果たした後、この子を喰らうのです。大きな怨霊を取り込んだ穢れなき魂は、美味いし力も増す」
 泰親の説得に、富子はむき出した歯を直してその子を見た。
「そうか、この子が我らを助けてくれるか。名は?」
「名など与えてはなりません。情が出てしまう。この子は駒であり餌なのですから」

*****

 

-伝奇時代
-, , , ,

シリーズリンク