幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

恋愛 / ラブ・ストーリー

ふり返れば、愛慾。4【優しい男】

   2010年7月28日  

弟とはいえ弟も男で、姉とはいえ私も女で

弟に男の部分を求めてしまう私がいる

そんな私に吉報が入る
まさかのファッション誌モデルの仕事が!

 

「男性ファッション誌、ですか?」

 翌朝、事務所からの電話で起きた私は、半分寝ている脳で必死に相手の話を理解しようとしていた。

 男性ファッション誌に女性モデルが出るというのは珍しいけれど、企画ものなどではありなのかもしれない。

 特に、同じ会社から出ているファッション誌ならば……

 電話の相手は、いい機会だとかなり推してくるし、私も断れるような立場じゃないもの。

 とりあえず、引き受ける旨を伝えると、事務所に来て欲しいと。

 そこでやっと半分寝ていた脳が起動。

 シャワー浴びて、着替えて。

 髪の毛セットして、残るは化粧。

 だけど今ここでしていたんでは間に合いそうにない。

 相手の指定した時間に思わず頷いてしまった私が悪いのだけれど。

 時計の針は既に昼を大幅に過ぎているし。

 そんな時間まで寝ていた私が悪いのよね。

 

-恋愛 / ラブ・ストーリー

シリーズリンク

レビュー

この作品はいかがでしたか?
あなたの感想を送って、作家を応援しよう!

レビューを書く

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

おすすめ作品