幻創文芸文庫 (β)

小説好きの創作小説を無料配信*スマホ対応

週間ランキング

  1. 「鈴子 第十六回 臥薪嘗胆」209 views / 椿童子

    健一は返す言葉がなかったが、「約束する。もうあんなみっともないことは絶対にしない」と誓った。...

  2. 「昭和の事件 第一話 真夏の悪夢」60 views / 椿童子

    「いい人だった。」 葬儀に参列した誰もがそう口にしていた。そんな彼女だが、過去の出来事を背負い、一生涯独身だった・・・...

  3. 「鈴子 第十五回 挫折」29 views / 椿童子

    スキャンダルに対する国民の目が厳しい中、突然、議会は解散し、健一は逆風の中、選挙に挑んだが、完敗を喫してしまった。...

  4. 「鈴子 第十四回 スキャンダル」26 views / 椿童子

    8月、議員が外遊に出かけた、その隙を狙って、マスコミが記事を発表し、健一はそのスキャンダルの渦中の人となってしまった。...

  5. 「鈴子 第十三回 政治家の愚かさ」21 views / 椿童子

    夫を支えなければいけない。鈴子は山形所長らとともに、地盤固めに努力する──...

  6. 「探偵の眼・御影解宗の推理【サンライズ出雲・Life Game】5」21 views / 時御翔

    御影探偵の推理が冴え渡り、犯人の上埜を追いこんでいく。証拠はまだ本人が所持している。...

  7. 「なな★しき ~次元管理員 七尾と志紀子~ 第20章 志紀子、スタンバイ」20 views / 万里ちひろ

    短い休息を終えた志紀子は、次の任務を言い渡される。

  8. 「アストラジルド~亡国を継ぐ者~レッドラット編 第8話「運命の瞬間」」19 views / 伊崎

    「会いたいと思える人に出会えるまで、俺はこうしているつもりだよ」

  9. 「幻影草双紙92・気味の悪い部屋3」18 views / 家門道一

    医学生の実態について教えてくれたI氏に感謝します。

  10. 「探偵の眼・御影解宗の推理【サンライズ出雲・Life Game】4」15 views / 時御翔

    一人ずつ自己紹介をさせていく御影は、ある一人に注視していた。その人物こそが犯人であるとにらんでいる。...

  11. 「探偵の眼・御影解宗の推理【サンライズ出雲・Life Game】6」15 views / 時御翔

    事件を解いたというのに、この一夜の旅は思いがけない真実を知ることになった。...

  12. 「鈴子 第一回 出会い」14 views / 椿童子

    何をするのも、3つ年上の姉の晶子の後を追いかけていが、高校3年の時、「東京の大学に進んだら」と担任の先生に進められ、人生は大きく変わった。...

  13. 「宅地造成 (後編)」13 views / 井之四花頂

    最強害虫に自爆攻撃を敢行され、俺の心はまさに折れようとしていた。 そんなみじめな俺の前に、ラスボス(?)が現れる。...

  14. 「探偵の眼・御影解宗の推理【サンライズ出雲・Life Game】1」12 views / 時御翔

    御影がめずらしく夏休みを過ごすことになる。そのまえに一週間かけて依頼人からの仕事をしないとならない。...

  15. 「エロゲーは衰退しました(結)」10 views / ヤガミケイジ

    紅蔵も「切り札」を切り、エロゲーの奥義で勝負に出るが……。紅蔵たちは百年後の世界を救えるのか!?...

  16. 「鈴子 第十二回 巧妙な絡繰り」10 views / 椿童子

    健一の政治資金帳簿にあった「小池企画」は、池田議員が作った資金洗浄のトンネル会社であることが分かった。...

  17. 「宅地造成 (前編)」10 views / 井之四花頂

    短いと言えば短く、長いと言えば長い。名古屋支店に異動を命じられた俺は、「よほどのことがなければ」2年で本社に戻すと上司に言われていた。...

  18. 「アストラジルド~亡国を継ぐ者~レッドラット編 第7話「セリオ・フィズライト」」9 views / 伊崎

    人のいない町でエリザ達に声をかけた青年、セリオ。レッドラットまで案内してくれるという彼の目的とは?...

  19. 「モモヨ文具店 開店中 〜手提げかばんオペレッタ〜」9 views / 三日月理音

    町中の文具屋は文具を売るだけじゃないのよ? 今回は、お母さんとの思い出の手提げかばんを六年も使っているアユちゃんのお話。壊れちゃって修理をお願いに来るんだけど、もうその手提げかばんは廃盤になっていて...

  20. 「モモヨ文具店 開店中 ~日付スタンプを使っての琉華の覚え書き~」9 views / 三日月理音

    覚え書き故に、文字の羅列が並ぶ文面は行頭下げも空白もない。あるのはただ、琉華の心情吐露である。彼女がなにを感じ、なにを思ったか。それを知りたければ読まれたし。...

投稿日:2016年10月7日 更新日:

執筆者: